ランドセルをはじめとした日本独自の文化を海外に見セル

学生生活楽しもう!

利用時のメリット

ランドセル

羽子板に関して知っておくべき情報について探る

羽子板は、現在では飾られる事が多くなっています。お正月に遊ぶ場合には、羽子板と羽が必要になる実用的なものとして扱われています。しかし、最近では、専ら縁起物として飾られる光景を多く目にします。 特に、東京の下町においては、羽子板市などが開かれるほど、毎年購入する事で福を呼ぶなどの意味がありますので、市に参加して購入する人も多く見受けられています。価格については、手が込んだ細工になるほど、あるいは高級な素材を使用しているほど、高くなる傾向となっています。

利用するメリットについて考える

羽子板を利用するメリットとしては、現在では縁起物として購入・利用する人が多く、室内に飾っておく事で、幸運に恵まれるなどのご利益を期待する事ができます。元々の意味としては、災いを羽子板で跳ね返すという、無病息災を願ったものですが、今では海外からきた観光客のお土産などとしても購入されています。特に、室内に飾る場合には、その装飾性に注目も集まるため、室内が明るくなり、縁起物が飾ってある部屋として、印象も良くなります。 また、現在の習慣として、女の子が生まれると、この羽子板を贈る習慣などもあります。女の子の無病息災、健やかなる成長を願って贈る事に利用する事もできます。お祝い事の品物として利用する点についても、メリットがあります。

↑ PAGE TOP