ランドセルをはじめとした日本独自の文化を海外に見セル

学生生活楽しもう!

誰が利用するのか

両手を上げる女の子

ランドセルは誰が使っているのか

ランドセルと聞いて皆さんは何を一番思い付くでしょうか。それは小学生のかばんだと思います。確かに全国の小学生は学校指定のかばんを使わない限りいわゆるランドセルを背負っています。また、中学生もランドセルを使っていることがあります。しかし最近ではファッションとしてのランドセルがひそかに人気となっています。具体的にはアメリカの有名な女優が赤いランドセルを背負ったことからアメリカでは日本の「かわいい」文化として若い人たちに人気です。それと昔使ったものを加工してインテリアとして飾る人が少しずつ増えています。このようにただ小学生が教科書やノートなどを入れるものだけでなく、今は他にもさまざまな方法で使っています。

どのような種類があるのか

ランドセルといってもさまざまなものがあります。何が違うかというと革の違いです。一つ目はクラリーノです。クラリーノとはなにかというと人口皮革です。一番一般的なものになります。これは合成樹脂、ウレタンなどを使っていて比較的安価です。また、非常に軽く小学生用としてはなかなか適していると言えます。次に牛革です。これはクラリーノよりか少し高価で重いです。しかしそれに見あった見た目の美しさがあります。最後にコードバンです。これは馬のお尻の革で、最高級の素材です。重さも他に比べてありますが小学生に不適切というほどではありません。このように革をとってもランドセルには色々あります。そんな何回も買い換えるものではないのでよく考えて購入するのをオススメします。

↑ PAGE TOP